丹波山村商工会

丹波山村商工会について

丹波山村商工会の役割

丹波山村の風景

当会は、S55 年 1 月の創立以来、現在に至るまで、一貫して経営改善普及事業に基づく、経 営、税務、金融、労務等の個別指導を通じて地域商工業者のよき相談相手として、地域の小規 模事業支援機関としての役割を果たしてきた。
また、地域基盤と公共性を持つ組織を活かし、地区内における商工業者を総合的にサポート してきた。会員の意見を集約し、行政等関係機関等へ陳情・要望し、地域振興の発展に努める という、地域の総合経済団体としての役割を担ってきた。特に、観光振興については、村行政 と連携して、地域資源の発掘や観光客誘致に結びつけるイベントを行い総合経済団体としての 役割を担ってきた。


丹波山村商工会 組織について

丹波山村商工会の組織図

丹波山村商工会 概要

本所住所 〒409-0300 山梨県北都留郡丹波山村2849
TEL 0428-88-0444
FAX 0428-88-0905
Email tabayama@shokokai-yamanashi.or.jp

丹波山村商工会とは

商工会は、主として町村における商工業の総合的改善発達を図るとともに、社会一般の福祉の増進に資することを目的として、特別法により設立されている法人です。
商工会は、全国の市町村に約1,700が設立されており、商工業者の経営支援や地域の活性化を図るための様々な活動を行っています。経営改善普及事業と地域総合振興事業が事業の中心です。

丹波山村商工会の主要事業

経営改善普及事業

「経営改善普及事業」とは、小規模事業者の経営や技術の改善発達を図るための事業で、経済産業大臣の定める資格を持つ経営指導員などが、金融・税務・経営・労務などの相談や指導に従事するとともに、商店街の近代化やむらおこし事業など地域活性化のために様々な取組みを行っています。
この事業には、国と都道府県の補助金が交付されており、秘密厳守、原則無料にて相談にあたっていますので、安心してご相談ください。

地域総合振興事業

地域の「総合経済団体」、また中小企業の「指導団体」として、豊かな地域づくりと商工業の商工業の振興のために、様々な地域振興事業に取り組んでいます。

助成金申請/取得の為の事業計画策定支援

ここ数年に渡って予算化されている「小規模事業者持続化補助金」や「ものづくり補助金」など、様々な制度の情報提供や申請の為のアドバイス、専門家と一体になった事業計画の策定支援も行っております。